あのオレンジ通信とは関係ないですよ。残念!
by taka9_mika
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
勝つ為の試合の終わらせ方
鈴木昌チェアマンは記者会見で「あとは成績を見極めるだけ」と述べ、JFLで原則2位以内なら入会を認めるとの方針を示した。
その見解を受け、残るは成績“残り試合を全勝し優勝でJ2へ上がろう”という流れになるのは当然だと思うけど

どうしても勝てない流れのまま引き分けで充分な試合の場合、きちんと引き分けて確実に勝ち点1を拾っていくことも大事になると思うし、これからは残りの試合をひとつのゲームとして考えるような、そういう冷静な戦い方が必要になってくるだろうと思う。
サポートする側も一つの試合に一喜一憂するのでなく、自分も選手の一員として、熱いハートに冷静な思考で残り時間を戦い抜いて欲しい。

残りの試合こそ愛媛FCの不得意とする最後の15分だと考えて、あくまでも結果を得るための上手な戦い方、ある意味汚いと言われる試合の終わらせ方をして欲しいものだと思う。

これから大事なのは無事に試合を終わらせる(ゲームをコントロールする)経験と技術になってくるのだろうから。

(小原サポとしてのひと言)
ホンダFCやザスパ戦のように、愛媛FCが残りの5分で負けたりする試合を観ると、なぜ小原選手のような経験豊富な選手を投入してキチンと試合を
終わらせないのか?
キチンと試合を終わらせることも大切な技術なのに、なにやってんだ監督は!
と、個人的には思ったりする。
--------------------------------------------------------
●愛媛FCをJリーグへ 署名活動行ってます。
http://blog.goo.ne.jp/forza_ehime-fc

これをA4サイズの用紙に印刷して(最初の一枚以降はコピーしたほうが吉)
それぞれが頑張って署名をお願いしましょう。

●ネット署名はこちらから
Jリーグに上がれる鴨の記念署名でもひとつやってみませんかヽ(´ー`)ノ
http://ehimefc.excessor.net/
[PR]
by taka9_mika | 2005-10-19 21:44 | 愛媛FC
<< 暗雲立ちこめる… 残りの時間をしっかりと >>